沖縄に行ってきた【2日目】

忘れた頃に更新。沖縄2日目のブログですよ?1日目

だんだん日があけてきた。今日もいい天気のようだ。朝の支度をひと通り済ませ、いざ朝食会場へ。

「普段朝はあまり食べないので・・・。」とか通用しないことがよくわかった。バイキングに並んでいるものをみるとスタッフの人に「あれとって」「これとって」を連呼。島豆腐なんかもあってお腹イパーイ。

タクシーに乗り、向かったのは琉球村。着いてドアを開けるとやかましい。すかさずヨッシーが「セミですよね?」。ピンゴだったらしい。オオシマゼミというらしい。タクシーの運転手さんが中に入ってくれいろいろ案内してくれた。沖縄の古くからある民家・祭り・・・。広場でちょうど民謡ショーがやってたので見た。ショーの終わりはカチャーシー踊りで締め。

沖縄風クレープととうきびジュースで一休み 琉球村

時間が余ったのでビ運転手さんのすすめでビオスの丘によった。写りは良くないがランがキレイだった。船にものった。イメージ的にはジャングルクルーズのクルーのようなアナウンス。ジャングルの中で沖縄舞踊を踊る女性が・・・。ちなみに大学生らしい。沖縄では習い事に沖縄舞踊を習う人も結構いるらしい。

お昼は道の駅でゴーヤチャンプル。量が多くて食べれるかなと自信がなかったが、なんとか食べれた。とにかくおいしかった。

那覇市内のホテルに送ってもらう。最初はなんとか運転手さんと会話していたが、いつの間にかホテルに。少し寝れたが、疲れはとれていない気がした。ホテルで1時間ぐらい休んでいざ那覇の街へ。

ちゃんとモノレールも外してません!

那覇市立城西小学校

門の脇に小学校が・・・。10年前には気づかなかった(はず)


10年前には、ちょうど工事中だったモノレールに乗って首里城へ。車窓はあまりたのしめず・・・・


正面に首里城 壁は朱色。2段構え

首里城 

坂と階段を登り、本殿へ。全然覚えていない。とりあえずガイドツアーに参加。係の人は、自分には白の中は靴を脱がないといけないらしく補装具の上にかぶせるカバーを、ヨッシーにはガイドツアーで使う点字触図を用意してくれた。

ひと通りのツアーが終わり、モノレール駅に向かうバスに乗ろうとバス停に向かおうとするが、守礼門から上がってきた道を忘れ人に聞くが聞く人聞く人全く反対の方向を案内された。なんとかバスに乗れ、モノレールにに乗り換え。


いざ国際通りへ

すっかり、日が暮れいい感じに。国際通りに入った瞬間土産物屋ばかり・・・。でもネオンもあって自分的の気持ち的に入りたい店がない。どこもここも派手派手派手。派手さに逆に構えてしまうイメージ。その中をなんとかくぐり抜け土産をひと通り買った。でも、終わった感はなくて。目に入ったものを全部言語化すると。ちょっと牧志市場に入る。ちょうど路上で民謡ライブをして数分聞いてた。説明ばかりしていたのでヘトヘトに。国際通りに戻り沖縄三越を見上げた瞬間10年前の修学旅行でみた風景を一瞬思い出せた。へとへとになりベンチに座り、チェックしてた店の位置を確認するとすぐそばまで来ていることがわかった。

店に入ったらいきなりカチャーシー踊り。そう一部の締め。それをよそに注文を入れる。おそるおそる泡盛を。おいしいのかおいしくないのかわからないがおいしかったことにしておこう。おいしかった!ライブもまあまあ良かった。

帰りは思いつきでバスで帰ることに。沖縄のバスは手を挙げないと止まらないという話を聞いたことがあるので手を上げた。

残るは3日目。年内にあげたいなと


投稿者

RSS 2.0 Login