スイス

スイスに行ってきた。だらだら書いているとだらだらになるので。

長旅を終え、宿に入り今から観光という朝。山が迫り、日本でいうと温泉みたいな場所。さぁ始まる。



モンブラン。ロープウェイで上りついたら寒い。冬装備。



あの辺から登ってきたんだよ。人間のすること、すごい。



誰もいなくなったバスで。なにがどうなのかわからないけど。こっちでもあつそうな証拠を。パラリンピックも近いし。



小さな町を抜けると。見えてきた。それだけ。


雪を抱いた山 三角屋根のアバート 空き地

これはうれしかった。



夕方のマッターホルン。堂々と突き抜ける。



氷河特急 長旅のはじまり。



トップオブユーロ。しかと、この目で。



嵐の後の晴れ間。走っているバスに揺られるだけの人生も、たまにはいいよね。BGMは90年代初めのT-SQUARE。



こんな雲の重なり初めて。



チューリッヒ。長旅も最後。街歩きしたかった。


運河みたいな川をまたぐ橋の上から。川岸にはアパートが並んでいる。

いってはじめて感じること、みれることがあるから、また次のことを練りたくなる。次は何を感じに行くか。


2014 鎌倉・江ノ島2日目

鎌倉・江ノ島2日目です。

おはようございます。朝モスです

ホテルの中にやたらと店が多かったんですよ。不動産屋・モスバーガー・サイゼリアなどなど・・・。その中でモスバーガーを選びました。モーニングセットがあってなんかよかったです。

江ノ島行くで

海風もなく、寒くなく橋をわたって江ノ島に。「エスカー」というエスカレーターにのってまずは江島神社(えのしまじんじゃ)辺津宮(へつみや)にお参り。奥に進むとこんな景色が。

ちょっとした庭園が、その中に「日本唯一のフレンチトースト専門店」が、そそられるけど今食べたら「生しらす丼が食べれなくなる。」必死に素通り。

江ノ島シーキャンドル。2002年に江ノ島電鉄100周年記念で立てた灯台。鎌倉・藤沢・湘南と見えるが、位置関係がいまいちつかみにくい。富士山は見えたけど霞んでいた。

やっと開けた。浜辺だ。浜辺だ。岩屋巡り。洞窟。句碑。石仏。浦島太郎。ひーこら歩いてきたかいがありました。岩屋巡りのあとは生しらす丼。しらすがこんなにおいしいとは思わなかった。絶景を前に夢中に食らう。あっという間にごちそうさま。



岩屋めぐりをしました。今から遅い昼からです

帰りに「福石」に立ち寄る。江ノ島にこもり断食をしていた杉山和一さんが満願した日に倒れてしまい、夢から覚めた日に手にしたた竹から新たなはりの技法を思いついた。それを偲んだ石碑だった。

仲見世で食べあるきをしてたら、4時。一刻もはやく湘南に行きたい。ここで諦めたら、ここにきた意味がなくなる。タクシーを捕まえるも、「電車で行ったほうが早い。」とのことだった。数年前この地域に行って「道が混む!」ことをすっかり忘れていた。結局江ノ電の最寄りまで行ってもらったのだが、タクシーの運転手さんといろいろ話をした。天候の事・台風のこと・・・。本当にこういうのって楽しいしありがたいなと。聞きにくい声なのに、気持ちを察してくれていろいろ教えてくれた。

江ノ電に乗り、再び鎌倉へ。鎌倉で逗子マリーナ行きを待つ時にはどっぷり日もくれていた。待ちきれずアプリで湘南ビーチFMを聴き始める。いつもの竹下由起さんの声。たまたま見つけた湘南ビーチFM。つけるといつもいつもいい音楽(AOR プログレ・・・)が流れている。その中の“SHOUNAN BREEZE”はほぼ毎週聞いている。知らない曲がほとんどだが聞いていて気持ちがいい。ツイッターでもいろいろやりとりをさせてもらっている。本当は3時頃から行くはずだったのに。放送時間は日曜お昼12時から6時 6時が迫っている。

まにあうのか #beachfm

逗子マリーナについた。ヨットハーバーだ。フロントの人に声をかけてスタジオに案内してもらう。由起さんがしゃべっていらっしゃる。ラスト1曲に間に合うか間に合わないかのタイミングだった。キマグレンの生放送待ちの女子に圧倒される。あと数分の“SHOUNAN BREEZE”を見守る。放送が終わり、スタジオを急いで出る由起さんに驚く。やっと言葉がかわせた。想像通りの方だった。あいさつをしてバスに乗る。滞在10分のことだった。

あとは、帰るだけ。鎌倉から横浜へ。電車の混み方が半端ない。横浜から新横浜へ。微妙に長い。旅を振り返ったり・・・。

新幹線に乗る。BGMはFM802のSUPER J-HITS RADIO。ツイッターをみたりFBみたり。浜松を超えたあたりでFBにもうすぐ帰名すると書き込んだ。金山でラーメン食べてお開き。

あっという間の二日間だった。帰宅直後FBにも書いたのだが、首都圏の人の多さには驚いた。なにより、ずっと行きたかった湘南アリーナにもいけよかった。またいつか。また日曜日に。


2014 鎌倉・江ノ島1日目

10月にヨッシーと鎌倉にいったんですね。ずいぶん過去のようで最近のようです。

よっ!おのぼりさん

新幹線1年ぶりに乗りましたよ。東京方面は4年ぶりだと思われ。いやあradikoと車内販売のコーヒーだけで満足するといういつものパターンですよ?新横浜から乗り換えたはいいが、乗った電車に自信が持てず途中駅で一旦おりて行き先を確認してまたのって。

おのぼりさん混乱中

土曜日朝9時東海道線下り。激混みじゃないですか。これだからおのぼりさんは・・・・。



鎌倉について鎌倉大仏を見に江ノ電で「長谷」へ。歩道幅の狭い道をひたすら北へ。とにかく狭い。前後左右に気をつけながら口は口で見るもの見るもの考える時間もなく実況。ガチャピン大仏なる看板を見つける。青々してる。


鎌倉大仏屋根はない

やっとの思いで大仏の前にきた。高さを2階ぐらいと表現でけた。時計回りに一周して大仏の中に入れることがわかる。ほぉ?こんな感じか。いやはや(表現サボっているのばればれですね?)



昼は鎌倉丼。エビフリャーの卵とじ丼。お腹が膨れると眠くなるが、今日は歩く日。鎌倉に戻り、小町通りをあるく。まんじゅうを食べあるき。クレープにもそそられるが、そのまま素通り。


おまいり


疲れもピーク。本日のメインイベントを前に弱音を吐く。バスでいく・タクシーで行く・休もう・・・。休むに休む場所がない。とりあえず鶴岡八幡宮に入る。こんなとこに神奈川県立の美術館があるのか。あありんご飴の匂いに癒やされますねえ。あっ休憩所見っけ。カップコーヒーってなんでこうもおいしいの?ちょっと座ってたら、それなりに英気が出てきた。外にでると結婚式。おめでとうございます。さらに階段をあがり、警備員の指示で低い賽銭箱でお参り。

ここから、また狭い歩道を歩く。話のネタは夕食。さっきよりもしんどくない。少しずつ前に前に。建中寺はけんちん汁の発祥の地だと、帰名して知る。紅葉もまだちょっと早いかなって感じ。北鎌倉駅から電車で藤沢へ。

しょうなんですか騒動

さあ飲み比べ

うちらが行く一週間前にある知り合いさんが鎌倉に行ったらしく、鎌倉ビールと湘南ビールの飲み比べをしていた模様。なにもかんがえずに食べログに「鎌倉ビール 湘南ビール」と検索ポン!なにもかんがえずにそこで飲みに行きました。入店直後に「湘南ビールと鎌倉ビール両方飲めると聞いてきたのですが・・・。」と返ってきた答えせーのドン!「湘南ビールしかありません。」

しょうなんですか

ことの一部始終をFBにあげたら、もりあがりましたとさ。めでたし。めでたし。

あっ二日目に続きますね。