中馬のおひなさん

ずっと行きたかった足助の「中馬のおひなさん」に行ってきた。

週末土曜日とあって街は大賑わい。昔かんさんとした足助を歩いた記憶がかすかにあるがそんなの比べ物にならないくらい。なんでも町おこしのために徳島県のどこかの町でやっていた「古いお雛様」を展示した取り組みに習っての事らしい。

なんたって歩いてるだけで人のあたたかさが感じれる。本屋さんのなにげない案内・まんじゅうを食べようとしたときお茶をさし出してくれた人。モノ・ヒト何もかもが「もてなし精神」旺盛で元気になれた。

何よりびっくりしたのが、お雛様の顔。穏やかな顔をイメージしていったのだが、見る顔見る顔がこわい。お雛様ってこんなこわかったのかと。帰りがけに見た比較的新しげなお雛様の顔が心なしか穏やかに見え一安心。


和室の軒先にどんと7段飾りで

こんなんがあちらこちらに


また足助をゆっくり歩いてみたいと思った。足助を歩いてたら数年前にいった「瀬戸のおひなめぐり」にも行きたくなった。とにかくオススメ。


投稿者

RSS 2.0 Login